fc2ブログ

夢色★とらんじっとも~る

三次元写真模型(3D Photo Craft)でつくる街並・乗り物のペーパークラフト&ジオラマ

南海電鉄高野山駅のペーパークラフトをリニューアル(Nスケール)

15年前に依頼品で1点だけ制作した南海電鉄高野山駅のペーパークラフト。その後、実物の方は外装を改修し少し今風の印象になりましたが、ペーパークラフトの方もそれに合わせて改修後の姿のものも作ってみました。
なお、当時は1点物でもあったのでノリシロなども設定せずすべてハンドカットで作りましたが、視力の落ちた今では同じことが出来ませんし、回廊を取り巻く大量の柱をなるべく簡単かつ綺麗に処理するため、展開図の一部作り直しとカットデータ化を行いました。

まずは15年前の姿から
2023052502.jpg

2023052501.jpg

そして現在の姿。塗色変更だけでなく窓の増設なども行われたようです。時期は詳らかでありませんが、九度山駅などの改修と同時期(大河ドラマ「真田丸」の頃?)だろうと思います。
2023052503.jpg

20023052504.jpg

2023052505.jpg



スポンサーサイト



頸城鉄道ホジ3ペーパークラフト(HOスケール)

またまた間が空いてしまいました!
この間も色んなモノを作ってはいたのですが、どうもブログを書くのが猛烈に面倒臭くなっていてついついサボっておりました。ことに写真撮影が、何がダメなのか全く思い通りにならない感じで・・・ 完全に戦意喪失状態です。

この間、折角の白黒写真カラー化技術をペーパークラフトの方に活かそうと考えておりましたが、そこでふと思い出したのが、以前作った、頸城鉄道鵜之木停留所をモデルにしたミニジオラマのこと。
これ、載せてた車輌がフリーの単端とか猫屋線の気動車で、ちっとも頸城鉄道っぽくありません。当時ホジ3のそのまま使えそうな画像がなくて、着色や再構成する気力が湧かなかったせいなのですが、何とも中途半端なことをやったものです。

ということで、まずはホジ3のペーパークラフトを作ることにしました。
2022110201.jpg

ミニジオラマの方も既に10年以上経過して褪色が目立つので再作することにして、ついでにカッティングプロッタで切り抜けるようカットデータ化しました。
2022110203.jpg

と一応完成はしたのですが、頸城自動車の公式サイトにあった実際の写真を見ていて、長年に渡って大きな勘違いをしていたことに気付きました! 駅名標の位置が逆とかはまあ良いとして、待合小屋の基本構造が違っていたのです。
切妻の側面側を途中で切った形状と考えていたのが、実は片流れ+軒…ということで、かなり凹んでしまいました。
何とか気を取り直して、↓のように小屋を何度か作り直しているところです。

2022110204.jpg



枯れ木と掘っ立て小屋のペーパークラフトジオラマ

昨年末の古フィルム出土とそれに続く白黒写真のカラー化作戦ですっかり忘れていましたが、こんな小さなペーパークラフトジオラマを久しぶりに作っておりました!

2021111501.jpg

サイズは70×60mm、冬枯れの寂しい雰囲気を出してみたいと思って、枯れ木と掘っ立て小屋だけのジオラマにしました。
2021111503.jpg

鳥の巣はちょっと大きすぎたか…
2021111502.jpg

2021111504.jpg

この後、レトロな店舗などのファサードだけをシリーズで作って行こうと思っていたのに、いまだにひとつも出来ていません...

阪堺電軌 住吉電停 半立体(2.5D)写真ジオラマ

前回のエントリで「半立体写真」なるものを試作してみましたが、完成品のイメージをご紹介しておきます。作例は阪堺電軌住吉電停です。ジオラマと言うにはちょっと奥行きが乏しいですが、一応ジオラマの仲間?としておきます。

当然のことですが、写真に撮ると無理矢理立体化したものがすべて水泡と化して、元の2次元に戻ってしまいます。動画で撮れば肉眼視に近い雰囲気になるんでしょうが、ここでは静止画像でご容赦願います。

撮影正面↓
2021120101.jpg

右サイドから↓
2021120102.jpg

左サイドから↓
2021120103.jpg

全景↓
2021120104.jpg

これだけだと、小さな待合所だけで何か物足りなさを素感じます。左側に道路(併用軌道)の写真を繋いで、電車や人を配置すれば賑わいが出て、作品としての深みが出せそうな気がします。



制作再開! まずはリハビリ中・・・

ようやくWINDOWS10(21H1)環境でクラフトロボ+Cutting
Master2での出力が可能になりました。3年前のWINDOWS10と何が違うのか? 挙動が以前と全く同じではない…など、釈然としない点はいくつかあるのですが、とにかく出力できるのでこれ以上の詮索はしません。

で、早速、テスト出力と組み立てのリハビリを兼ねて作ってみました!

一つ目は、TVアニメ「異世界食堂」に出てくる「七日に一度現れる扉」。第1期の時ずっと見てたところに、今秋、まさかの第2期が放映開始!ということで嬉しくなって作ってしまいました! 素材は動画からのキャプチャ画像を使っています

2021110803.jpg

2021110804.jpg

二つ目はフォトモ。ただし自作ではなく本家=糸崎公朗さんの作品を、実物のほぼ半分、Nゲージサイズで組み立てたものです。かなり小さいので工作精度が追いつきません!

2021111201.jpg

2021111202.jpg

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
写真から作るペーパークラフト=三次元写真模型でつくる「乗り物のある風景」
ちょっと変わった”模型趣味”の世界をご紹介します!
(公開展開図の入手は↓のインデックから)

カテゴリ

インデックス (1)
未分類 (0)
00このブログについて (3)
01作品 (142)
011ペーパークラフトジオラマ (48)
012車両 (57)
013駅舎・建物 (21)
019その他 (15)
02工作 (64)
021クラフトロボ (8)
022レーザ加工機/3Dプリンタなど (9)
03実物 (2)
04イベント (4)
99その他 (48)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ホビーショップF-turnブログ ペーパーレイアウトver.2.1?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん