夢色★とらんじっとも~る

三次元写真模型(3D Photo Craft)でつくる街並・乗り物のペーパークラフト&ジオラマ

江若交通ボンネットバス ペーパークラフト(HOスケール)

今回は「夏の思い出?」をペーパークラフトにしてみました。

今から30年以上前の猛烈に暑~い夏の日。大学のサークル仲間と江若交通のボンネットバスに乗りに行きました。いわゆる「途中越え」~京都・大原から途中峠を越えて湖西・堅田に至る路線です。男6名、女3名の総勢9名の一行は周囲から見ると随分と怪体な集団に見えたに違いありません。

当時も今と似たような状況にあって、国鉄の「DISCOVER☆JAPAN」に端を発した国内旅行ブームが続き、世の中はちょっとした鉄道ブームにありました。
私が所属していた鉄道研究会は割と硬派な部類に入るサークルでしたが、この頃は春先の瞬間値では百名近い大組織になっていて、そうなれば色々と変った人も集まるわけで...私たちは「のりもの研究会」と称して鉄道以外にバスはもちろん、飛行機、船、果ては遊園地の遊戯機器、氷屋の自転車に至るまで、凡そ「人が乗るもの」には何でも食指を広げて追いかけまわしておりました。
当時は鉄研の中でさえ立派な変人?扱いされる始末でしたが、それでもちゃんと女子会員もいたりして、なかなか先進的と言うか、今風な活動をしていたものだと思います。

ペーパークラフトは一応いすずBXD31を基準にしてHOスケール(87分の1)で作ってあります。ただし、図面がないため全長と車幅以外は写真から適当に割り出した寸法になっています。
江若交通ボンネットバス1

江若交通ボンネットバス2

ボンネットバスのペーパークラフトははじめてなのでまだまだ完成度が低いです。とりわけボンネット部分の構造や工作精度のマージンの取り方が試行錯誤の段階なので各所に歪みや破綻があります。
江若交通ボンネットバス3

江若交通ボンネットバス4

江若交通ボンネットバス5


今も当時の鉄研の仲間と定期的に会うことになっていますが、近年はネタ枯れ気味?なので、個々に「何か面白いもの」を持ち寄ることにしています。
今年はこれを持参しようと思っています。くだんの「のりもの研究会」のメンバーが多数含まれているので、みんなをあの遙かな夏の日に連れて行ってくれることでしょう。

スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
写真から作るペーパークラフト=三次元写真模型でつくる「乗り物のある風景」
ちょっと変わった”模型趣味”の世界をご紹介します!
(公開展開図の入手は↓のインデックから)

カテゴリ

インデックス (1)
未分類 (0)
00このブログについて (3)
01作品 (113)
011ペーパークラフトジオラマ (39)
012車両 (49)
013駅舎・建物 (11)
019その他 (13)
02工作 (55)
021クラフトロボ (8)
022レーザ加工機/3Dプリンタなど (9)
03実物 (2)
04イベント (4)
99その他 (26)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ホビーショップF-turnブログ ペーパーレイアウトver.2.1?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん