FC2ブログ

夢色★とらんじっとも~る

三次元写真模型(3D Photo Craft)でつくる街並・乗り物のペーパークラフト&ジオラマ

単端が走るペーパークラフトジオラマ(HOナロー)

年末年始は性質(たち)の悪い風邪をひいてしまい寝込んでおりました。
元旦に寝ていたなんて生まれて初めてのことです。尤もその分家でぬくぬくと過ごす時間が長く取れましたので、小さいながらも一応「レイアウト」がひとつ出来てしまいました。

サイズはB5サイズ(257×182mm)、ベースは2.5mm厚のMDF板にKATO製N用フレキシブルレールを直接接着したものです。実は以前から極小半径のエンドレス敷設用にレールセッターを試作しているのですが、それの実験機によって生じた失敗作を流用したものです。レールセッター自体はテストのたびに歪なエンドレスを大量生産してしまうため、怖くなって試作を中止したままになっております。

全景↓です。手前になる部分の地面を欠き取って、エンドレスの歪さを少しでも目立たないようにしてあります。
レール延長は500mmほどで運転したら1分で飽きます。
軽便鉄道B5版マイクロレイアウト01

小さな停留所には掘っ立て小屋風の待合所を置きました。もちろんホーム、電柱を含めてすべてペーパークラフトです。
軽便鉄道B5版マイクロレイアウト02

軽便鉄道B5版マイクロレイアウト03

道床部分は枕木のサイズやピッチを誤魔化すため粘土で埋めていますが、その分軌道状態はあまり良くなく、縦て揺れが大きいです。まあリアルと言えばリアルなのですが...
もちろん2軸車しか入線出来ません。
軽便鉄道B5版マイクロレイアウト04

木は、今回は針葉樹(杉のつもり)にしてみました。クリスマス用のモールを円錐形に散髪し、ヤマゴケとスパニッシュモスを細かく刻んだものを混ぜてボリューム感を出した特製パウダー?をまぶして作ってあります。
他に停留所に背の低い常緑樹(夏ミカンの木のつもり)と畑のそばに小さな木(梅のつもり)を植えてあります。
軽便鉄道B5版マイクロレイアウト05

おそらくエンドレス型のレイアウトではこれぐらいが限界かと思います。正直、運転を楽しむには全く不向きと思いますが、単端がユラユラと縦揺れしながらゆっくり走る姿を眺めていると結構癒されます。何よりもあっという間に出来てしまう点は良いですね~


« 新しい日記に行く  | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
写真から作るペーパークラフト=三次元写真模型でつくる「乗り物のある風景」
ちょっと変わった”模型趣味”の世界をご紹介します!
(公開展開図の入手は↓のインデックから)

カテゴリ

インデックス (1)
未分類 (0)
00このブログについて (3)
01作品 (137)
011ペーパークラフトジオラマ (47)
012車両 (56)
013駅舎・建物 (20)
019その他 (13)
02工作 (63)
021クラフトロボ (8)
022レーザ加工機/3Dプリンタなど (9)
03実物 (2)
04イベント (4)
99その他 (33)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ホビーショップF-turnブログ ペーパーレイアウトver.2.1?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん