夢色★とらんじっとも~る

三次元写真模型(3D Photo Craft)でつくる街並・乗り物のペーパークラフト&ジオラマ

クラフトロボ用小サイズ精密カット台紙

プリントパックの無料おたるめしキャンペーンで印刷と手してもらったハガキサイズの展開図。やっぱりクラフトロボで切り出せると楽やなあ~と思い色々と試行錯誤をしてみました。

以前作ったB6~ハガキ程度のメディアを対象とした「小サイズ向けのカッティング台紙」もありますが、メディアのローディングが何ともアバウトなのでせいぜいシールの白フチくくり程度が関の山で、Nスケールの展開図にはちと荷が重いようです。

そこで考えたのがこれ↓
p12082301.jpg

カッティング台紙そのものは汎用のものを使いますので、正確に言えばカット補助用紙と言うところでしょうか。まあ、簡単に言ってしまうとA4の紙をトンボ位置合わせでハガキと同じ大きさの長方形の穴を穿け、それをガイドにしてハガキをカットするものです。
p12082302.jpg

ポイントは長方形の切り出しもトンボ位置合わせでロボで行い、台紙(メデイア)を貼り直さずそのまま使うこと。このことで精度の高い切り出しが可能になります。

↓普通にトンボ位置合わせで切り出したのと同じように切り出せます。これで名刺やハガキの後加工が可能になります。
p12082303.jpg

スポンサーサイト

コメント

これはすごい!

何気なくレポートされてますが、実はすごい!
この技術が完成すれば、やがて塗装なし、窓抜きなしで鉄道模型を作れる時代が到来することに!
ぜひともご研究をお続けください!

Re: これはすごい!

> コメントありがとうございます!
なかなか鉄道模型のレベルに達するのは大変ですが、
こういう楽しみ方もありうるかな?と思っております。
特に記憶の中にある「あの時の風景」みたいなものが
時間もお金も工作技術もなしに何となく作れてしまう点
は数少ない利点ですね~

これからもよろしくお願いいたします。
(またそちらにもまいりますね!)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://peparama.blog22.fc2.com/tb.php/117-d2058b5a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
写真から作るペーパークラフト=三次元写真模型でつくる「乗り物のある風景」
ちょっと変わった”模型趣味”の世界をご紹介します!
(公開展開図の入手は↓のインデックから)

カテゴリ

インデックス (1)
未分類 (0)
00このブログについて (3)
01作品 (114)
011ペーパークラフトジオラマ (39)
012車両 (50)
013駅舎・建物 (11)
019その他 (13)
02工作 (55)
021クラフトロボ (8)
022レーザ加工機/3Dプリンタなど (9)
03実物 (2)
04イベント (4)
99その他 (26)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ホビーショップF-turnブログ ペーパーレイアウトver.2.1?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん