夢色★とらんじっとも~る

三次元写真模型(3D Photo Craft)でつくる街並・乗り物のペーパークラフト&ジオラマ

3Dプリンタを簡易レーザカッターに

ペーパークラフト制作をメインとしている身としては、やはり3Dプリンタよりもレーザカッターの方が切実感が強いところですが、その両方を同時に叶えてくれるありがた~いアイテムを見つけました!

早い話、3Dプリンタのヘッド部分にレーザ発振器を取り付けるものです。半導体レーザなので出力は1.7Wと至って非力ですがボール紙程度なら切れるでしょう。


価格は210~235ドル。電源の有無や仕様の違いで差があります。
↓販売サイト
http://jtechphotonics.com/?product=1-7w-445nm-laser-diode-and-2-0-amp-adjustable-driver-kit

対応機種は、MakerBotの大半の製品と制御系にRAMPSを採用しているRepRap互換機等となっていますが、それがどういう条件によるものかは不明です。
当然ながらワークエリアはプリンタの造形エリアと同じですから、せいぜいハガキから折紙程度の大きさのものしか切れず、とっても小さいです。でも、あの巨大で重たいレーザ加工機がこんなに安く、しかも3Dプリンタと同居出来るのですから、用途次第ではアリかも?と思います。
ただ、エアフローについては一切の配慮がされていませんので、発火や発煙には十分気をつける必要がありそうです。うっかり煙感知器を誤作動させたりしたらシャレになりませんからね~


スポンサーサイト

コメント

これ欲しい♪

これいいですねぇ

レーザーカッターと3Dプリンターって

共通する部品多いですしねぇ

レーザー自作は怖いので、

販売されるのを心待ちにします~

Re: これ欲しい♪

ばーちゃわーるどさま>
ワークエリアが小さいだけで構造的にはほとんど
同じようなものみたいですね。
DVDレコーダをバラせば同じようなものが
取り出せるそうですが、やっぱり怖いですよね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

コメントありがとうございます!
その分野は以前から非常に興味のある分野です。
題材選びや構成など、色々な課題はあるかと思いますが…
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

↑追伸

メールにてご連絡をしたいと思いますので
もしよろしければメールアドレスをお知らせ
いただけましたら幸いです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://peparama.blog22.fc2.com/tb.php/142-115a0f9d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
写真から作るペーパークラフト=三次元写真模型でつくる「乗り物のある風景」
ちょっと変わった”模型趣味”の世界をご紹介します!
(公開展開図の入手は↓のインデックから)

カテゴリ

インデックス (1)
未分類 (0)
00このブログについて (3)
01作品 (115)
011ペーパークラフトジオラマ (39)
012車両 (50)
013駅舎・建物 (12)
019その他 (13)
02工作 (56)
021クラフトロボ (8)
022レーザ加工機/3Dプリンタなど (9)
03実物 (2)
04イベント (4)
99その他 (26)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ホビーショップF-turnブログ ペーパーレイアウトver.2.1?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん