夢色★とらんじっとも~る

三次元写真模型(3D Photo Craft)でつくる街並・乗り物のペーパークラフト&ジオラマ

小学生の頃に作った飛行機ペパクラを再現してみた

先日、このところ嵌っている魚のペパクラを眺めていて「これに翼を付けたら飛びそうやな~」とふと思ったのですが、よ~く考えてみたら、魚の展開図って飛行機のそれとよく似ています。魚のペパクラなんか生まれて初めて作るのに何の違和感もなくすんなり作業が進むな~と不思議に思っていましたが、これで理解出来ました。

実は私が生まれて初めてオリジナルのペパクラを作ったのが飛行機だったのです。当時小学生だった私はけっこうな軍事マニアで、まあ、当時は今よりもずっとプラモデルが身近で、軍用機やら軍艦のプラモデルが徒歩圏内で手軽に手に入り、必然的に男の子なら戦闘機の名前や太平洋戦争当時の連合艦隊の全戦艦の名前ぐらいは覚えていて当たり前でしたので、そんなに珍しがられるものでもありませんでしたが...
実際、当時の私の家の周りでは、走って30秒の所に駄菓子屋とプラモやちょっとした鉄道模型の部品まで売ってる文房具屋とたこ焼き屋(夏はかき氷屋になる)が都合良く3軒並んでいて、毎日のように入り浸っておりました。さすがに毎日というわけにはいきませんが十日に一つぐらいは何かのプラモデルを買っていたように思います。
でも、当時のプラモデルって売れ筋しか模型化しないので、飛行機で言うと有名どころの戦闘機ばっかり! 敵役の米軍機に至っては有名どころもロクにない状態で... そんな不満を感じていたある時、たしか誠文堂新光社からだったと思いますが世界の色んな飛行機が20種類ぐらい収まったペパクラ本を買ってもらいました。
もちろんこの本も有名どころしか収録されていませんでしたが、よくある板状のペラペラのではなく、ちゃんと立体になる、けっこうリアルなものでしたので夢中になってあっという間に全部作ってしまい、気がついたらある程度好きな形のものが自分で作れるようになっていました。念願の九七艦攻や九九艦爆、一式陸攻、ワイルドキャット、アベンジャーとかを作ることが出来ましたが、当時は現物合せで作っていましたので展開図を残すことが出来ず、いつしか忘却の彼方に過ぎ去ってしまいました。

今でも作れるのかな~?と思ってやってみました! 当初は九七艦攻を作うとしましたが形がよく思い出せず、一応「彩雲」のつもりで作っています。
p14030601.jpg

当時と同様、いきなり白紙から感覚だけで切り出す…文字通りのフリーハンドで作ってあります。目標は150分の1でしたが、後から実測したら165分の1位、少し小さめでした。もっとも当時はこんなに小さいと後の色付けが大変なので50~100分の1位で作っていましたが。
撮影のために展示台をテキト~に作ってみましたが、これは当時はなかったものです。
p14030602.jpg

頭に紙を巻いた重りを入れて、主翼の断面を膨らませてありますので、あんまり飛行性能は良くありませんが(翼面積に比して重い!)1m位は楽に滑空します。この辺が落とせば壊れるプラモデルとは決定的に違うところです。

この分野のペパクラは凄い先達が大勢いらっしゃる上、実物の写真が乏しかったり、撮影が非常に難しい…ということで私が本格的に作ることは多分ないと思いますが、何十年経っても忘れずに、思わぬところで役に立つものだなあ~とちょっと感心してしまいました!

スポンサーサイト

コメント

彩雲ですかぁ!

いきなり切り抜いて彩雲ができるとは!
しかも、ちゃんと彩雲に見えますし。(失礼)
オドロキです。ワシには不可能な芸当ですよ。

でも、軍事マニアだったなんて全くしらんかったっす…。(´・_・`)

Re: 彩雲ですかぁ!

まぢにゃんさん>
何故か飛行機でしか出来ないんですけどね...
旅客機や複葉機も作れますよ!
軍事マニアの件は、小学校のクラスに好きなのが5人ほどいて、その連中と手作りのコマを使ってスリガオ沖海戦とかサヴォ島沖海戦とか言ったマイナー海戦の図上演習ごっこ(今で言うSLG)をやってた程度ですけどね...(今から考えるとえらくコア?)

!!

これってすごい特技ですね!
ぜひ展開図を公開していただき、われわれにも才能のお裾分けをいただけないでしょうか…。

Re: !!

hideta-oさん>
貴ブログの影響を受けて飛行機作ってみました!
展開図を、とのことですが、WCCあたりの出来と比べると見る影もない?と思いますので、輸送機とか陸攻とか掩体壕、指揮所のようなWCC遊びを楽しくするようなものを考えてみましょうか...

飛ぶやつを

ぜひとも飛ぶやつをお願いします。
ウィングキットコレクションの零戦に超小型モータを仕込んでプロペラを回転させるところまではこぎ着けたのですが
http://ho-blog.blog.so-net.ne.jp/2014-03-09
何しろ飛びません^_^;

Re: 飛ぶやつを

hideta-oさん>
グライブータイプなら出来ますが、まともに飛ばすなら72分の1位は欲しいですね~

DC3(C47)

零式輸送機(DC3)なんてどうですか?図面ならここに!
http://www.airpages.ru/eng/draw/c47.shtml

Re: DC3(C47)

hideta-oさん>
零輸ですか~!
実はまだ写真が撮れていませんが、こちらも同じことを考えていて試作していました。
後退翼の切り出しを勘違いして主翼が短くなってしまいましたが…
図面ありがとうございます! 印象よりも胴体が太くて主翼が細いですね~

こんなものを発見!

http://shikisha.net/catalog/pic/akagi/pack.jpg
空母赤城の艦橋部分のみを1/144スケールの飛行機の撮影用に同スケールで模型化したもの。ただお値段が…。

Re: こんなものを発見!

hideta-oさん>
誰でも考えることは一緒みたいですね~!
値段の方はプリカットだとさんけいの製品なんかと比べて妥当なところかな?とも思いますし、何とも言えませんね...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://peparama.blog22.fc2.com/tb.php/152-9cb49460

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
写真から作るペーパークラフト=三次元写真模型でつくる「乗り物のある風景」
ちょっと変わった”模型趣味”の世界をご紹介します!
(公開展開図の入手は↓のインデックから)

カテゴリ

インデックス (1)
未分類 (0)
00このブログについて (3)
01作品 (115)
011ペーパークラフトジオラマ (39)
012車両 (50)
013駅舎・建物 (12)
019その他 (13)
02工作 (56)
021クラフトロボ (8)
022レーザ加工機/3Dプリンタなど (9)
03実物 (2)
04イベント (4)
99その他 (26)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ホビーショップF-turnブログ ペーパーレイアウトver.2.1?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん