夢色★とらんじっとも~る

三次元写真模型(3D Photo Craft)でつくる街並・乗り物のペーパークラフト&ジオラマ

都電8800形と荒川車庫ペーパークラフトジオラマ

8800形は4月26日の営業運転を記念して急遽制作したものです。実車を一度も見たことがない上に、ネット上で見られる写真も新車ゆえに非常に限られた中で作成しましたので「創造(想像)?」の部分が結構あります。
今回は走らせることを前提としないディスプレイモデル限定版としましたので全体サイズは縮尺通り(150分の1)となっています。
制作プロセスご紹介記事はこちら

フルスケールとは言え車体長87mm、幅15mmと非常に小柄な車両ですので、これだけでは写真写りが良くありません。で、何か簡単に作れて「荒川線っぽい?」雰囲気の出せる適当な撮影台?が欲しいと思い題材を物色してみました。
実は私、荒川線には大昔、現役のテツだった時代に何度か訪問しただけで素材も資料も、ついでに記憶?もほとんどない状態・・・
最初はどこかの停留所を…と考えていましたが、荒川線特有のスケルトンタイプの停留施設では後ろの建物(風景)の存在感が大きく、その部分の素材があまりにも乏しいため断念せざるを得ませんでした。
色々と思案した挙句、車庫なら後ろが適当でも雰囲気が伝わるか?ということで荒川車庫をプロトタイプとしました。

舗装した併用軌道風ヤードの地面に車庫棟の背景を立て、前の小さな建物だけを簡単に立体化したものです。"Google Earth"とにらめっこしながらの作業でしたが線路配置や建物の位置関係はかなりいい加減です。

左右各サイドから↓
都電8800形/荒川車庫ペーパークラフト1

都電8800形/荒川車庫ペーパークラフト33

上方から↓ 実際にはありえない構図ですが車庫棟の屋根を写し込むと一発でネタバレしますのでご注意! それでも細かな部分の矛盾が目立つようになりますね...
都電8800形/荒川車庫ペーパークラフト2

全体↓ タネあかしみたいな感じです。ベースはほぼB5サイズです。
荒川車庫ペーパークラフトジオラマ全景

都電はすでに制作中の新旧7500形をはじめ、作ってみたい車両がたくさんありますので、今後も撮影台?として重宝しそうです。また、都電以外でも、いかにも車庫っぽい感じが出るので使えそうに思います。


スポンサーサイト

コメント

工作が早いですね!

こんにちは。
すばらしいですね♪
私の工作法と違い、これはいろいろやる方が多そうですね。
建物が大変いいと思います。

ありがとうございます!

大慌てで作ったので、特に組み立ての方がたいそう荒っぽいものになってしまい、かなり反省しています。
この技法は工作力に関わりなく、ちょっと見だけはリアル!?と見ていただけますので、皆さんにどんどん真似していただけたら…と思っております。展開図作成は一定の慣れが必要なので最初から大物?は難しいかも知れませんが、自販機やコンテナだとただの四角い箱ですので簡単ですよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://peparama.blog22.fc2.com/tb.php/16-88b64522

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
写真から作るペーパークラフト=三次元写真模型でつくる「乗り物のある風景」
ちょっと変わった”模型趣味”の世界をご紹介します!
(公開展開図の入手は↓のインデックから)

カテゴリ

インデックス (1)
未分類 (0)
00このブログについて (3)
01作品 (110)
011ペーパークラフトジオラマ (39)
012車両 (49)
013駅舎・建物 (11)
019その他 (10)
02工作 (55)
021クラフトロボ (8)
022レーザ加工機/3Dプリンタなど (9)
03実物 (2)
04イベント (4)
99その他 (26)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ホビーショップF-turnブログ ペーパーレイアウトver.2.1?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん