夢色★とらんじっとも~る

三次元写真模型(3D Photo Craft)でつくる街並・乗り物のペーパークラフト&ジオラマ

沼尻鉄道内野停留所ペーパークラフトジオラマ(HOスケール)

日本硫黄沼尻鉄道って、ナローゲージ模型の定番っぽいイメージがあって、駅舎も車両も既に製品化されてて、「今更ペーパークラフトにしてもショボいだけだしな~」と思っていたのですが、中間の停留所は、その規模といい、形状といい、雰囲気といい、模型化するのにぴったりなのに、意外なことにほとんど誰も手を付けていないようなのです。
ということで、今回は内野(うつの)停留所をペーパークラフトジオラマ化してみました。

2017050201.jpg

サイズは150×100mm(ハガキサイズ)。ダンボールを2枚重ねて作った段差にしわ加工した茶色のクラフト紙を貼って起伏を作っています。
メインのストラクチャは待合所の小屋。本物はもっとボロボロで屋根はめくれてるし壁は隙間だらけ、おまけに建物全体が歪んでいる...という惨憺たる有様でしたが、さすがにそれをペーパークラフトで表現するのは難しいので、かなり綺麗な状態です。ほかには電信柱が一本。

2017050213.jpg

車両は、他社線の車両では格好が付かないので、ガソ101形っぽい単端を作りました。ついでにこれをベースにドアステップカバー付きとかショーティータイプ、客車タイプ、丸屋根タイプ、正面3枚窓タイプ、ボンネット違い、デッキ違い、色違いとか、それこそものすごいバリエーションが作れてしまったので、後日改めてご紹介することにします。

2017050212.jpg

2017050203.jpg

沼尻と言えば冬~春先のドロドロのイメージが強いのですが、ここでは緑の濃い夏場の雰囲気にしました。

2017050204.jpg

ハーフサイズのバカチョン(死語?)カメラで撮った、ちょっとブレ気味の写真の紙焼きが50年ぶりに出てきた...という雰囲気で画像を加工してみました!

2017050211.jpg





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://peparama.blog22.fc2.com/tb.php/194-3b149a74

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
写真から作るペーパークラフト=三次元写真模型でつくる「乗り物のある風景」
ちょっと変わった”模型趣味”の世界をご紹介します!
(公開展開図の入手は↓のインデックから)

カテゴリ

インデックス (1)
未分類 (0)
00このブログについて (3)
01作品 (113)
011ペーパークラフトジオラマ (39)
012車両 (49)
013駅舎・建物 (11)
019その他 (13)
02工作 (55)
021クラフトロボ (8)
022レーザ加工機/3Dプリンタなど (9)
03実物 (2)
04イベント (4)
99その他 (26)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ホビーショップF-turnブログ ペーパーレイアウトver.2.1?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん