夢色★とらんじっとも~る

三次元写真模型(3D Photo Craft)でつくる街並・乗り物のペーパークラフト&ジオラマ

京阪大津線併用軌道ペーパークラフトジオラマPART2(Nスケール)

前作の地点から1ブロックほど浜大津寄りにある公園をモデルにしています。サイズは前作同様150×70mm。そもそも、併用軌道を描いた地面シートを使い回せばバリエーションが簡単に増やせるぞ…という目論見から試しに作ってみた...というのがコトの真相で、それ故ペーパークラフトとしては思いっ切り手を抜いた造りになっています。

2017051301.jpg

木はいつも通り茶色の紙巻きワイヤーを適当に捩って枝振りを作ったものに、今回は薄く矧いだ不織布たわしを搦め、その上から、先日サンプル購入した中国製フォーリッジをまぶしてあります。色が一様なのが少し不満ですがKATO製品の3分の1位の値段なので許しましょう。

2017051302.jpg

2017051303.jpg

試しに前作と並べてみたところ、これが予想外に合う! 両者のつながりはかなり無茶苦茶なのにその矛盾があまり目立たない、特に車両を跨がせて置いてしまえば元々300mmサイズのジオラマだったかのように見えてしまいますから不思議です。これだと、このサイズでは無理だった鉄コレ2両編成やBトレ4両編成を載せることも可能になります。

2017051304.jpg

ということで、ここでひとつ思いついたのは、このサイズのジオラマを、ある種の「組写真」と言うかコラージュのように複数組み合わせて表現してみたらどうだろうか?というもの! 何せ実物に直せば小学校のプールよりも小さい空間ですから、開発も組み立ても非常にお気軽。昔の風景でも古写真1枚あれば、あんまり厳密なことを言わない限りは何とかなる... 大きい作品では絶対に無理ですけどね。

例えば大津線でなら、三井寺駅を出たところの鉄橋とか、駅だと膳所本町とか、昔の東山~蹴上辺りの風景とか芯になるシーンを2~3の小さなミニジオラマで構成するようにして、最初はHP等で順次無料ダウンロード配布、次にイベントの来場特典として印刷済みシート配布、種類が揃ったところで書籍形態等にした切り抜き済みキットを販売・・・ 
これらに伴って、鉄道まつり等のイベントで、木、川面等の造形テクニックを絡めたジオラマ組立ワークショップやパーツを流用したミニレイアウト作り等を開催したり、実際に沿線に出かけて自分で撮った背景写真でジオラマをグレードアップする提案や、オリジナルジオラマ制作の提案(似たような地形の場所では現場の画像だけで「そこ」になる…)等も行って、肝心の旅客誘致にもつなげていきます。

その簡便さゆえに軽~く扱われることが多いペーパークラフトですが、もっと戦略的に考えてみても良いと思います。要は、どこも同じような車両だけをヌツ~に配布する…というよくあるパターンではほとんど意味がないので、他のグッズとの連携性や沿線に呼び込む仕掛け、話題作りなんかにポイントを置くことが重要だろうと思います。
特に厳しい状況にある地方路線では、大きなリスクがない分実行しやすく、うまく使える可能性も高まると思いますので、一度検討されてみては如何でしょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://peparama.blog22.fc2.com/tb.php/196-9c1f7d28

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
写真から作るペーパークラフト=三次元写真模型でつくる「乗り物のある風景」
ちょっと変わった”模型趣味”の世界をご紹介します!
(公開展開図の入手は↓のインデックから)

カテゴリ

インデックス (1)
未分類 (0)
00このブログについて (3)
01作品 (115)
011ペーパークラフトジオラマ (39)
012車両 (50)
013駅舎・建物 (12)
019その他 (13)
02工作 (56)
021クラフトロボ (8)
022レーザ加工機/3Dプリンタなど (9)
03実物 (2)
04イベント (4)
99その他 (26)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ホビーショップF-turnブログ ペーパーレイアウトver.2.1?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん