夢色★とらんじっとも~る

三次元写真模型(3D Photo Craft)でつくる街並・乗り物のペーパークラフト&ジオラマ

弘南鉄道の平川鉄橋ペーパークラフトジオラマ(Nスケール)

【お知らせ】平川鉄橋をモデルにしたミニジオラマの展開図を無料公開しています! 詳しくは => こちら

前作のコンクリート高架橋のペーパークラフトジオラマは、あれからお世話になっている模型屋さんに「話のネタ」としてお持ちしたところ、あちらからも情報発信していただき、弘南鉄道さんの公式ツイッターでも紹介してもらったりと、当初予想もしなかった展開となりました。創作活動という「孤独な戦い?」を続けている者としては、こういう展開は正直、励みになるもの! それですっかり気を良くして、第2作! と相成った次第です。

今回は大鰐線の有名撮影地のひとつである平川鉄橋がモデル。
サイズは270(長さ)×50(奥行)mm。高さは一応50mmですがシステムレールとの接続は想定していません。
長さはKATOのフレキシブルレールの3分の1に合わせた経済寸法で、製造原価の削減を考慮しています。製造原価や量産効率は今のところ遊びにリアリティを持たせるためのエッセンスですが、この辺を考えながら作るのはけっこう楽しいです!

2017061201.jpg

実は今回、久しぶりに展開図の無料公開をしようと、同じテーマで車両込みのオールインワンタイプのミニジオラマを制作中で...
デッキガーター橋は、箱(橋桁)と筒(橋脚)で一応サマになり、パウダー類も不要なので、幅広い層を対象にするには最適な題材です。せっかく無料配布するなら出来るだけたくさんの人に楽しんでもらいたいですからね~!
まあ、こちらの橋脚はなかなか特徴的な形をしているのでそう簡単にはいきませんが、その分、完成すれば「あの鉄橋や!」とすぐに判ってもらえるメリットがあります。

ただ、ひとつ問題があるとすれば、道床付システムレールが使えないので鉄コレ用にはムリ…ということですが、物は試しとフレキシブルレールを貼ってみたら、枕木の寸足らず感や質感が変なのは否めないものの、さりとて見れなくもない、という結果が得られました。
「鉄橋の模型」としてはとても成り立たない無茶苦茶なものですが、鉄コレの「舞台セット」と思えば許せる範囲内?というところでしょうか。

↓鉄コレ弘南鉄道7000系(7039F)の箱の実物写真とほぼ同じ角度で撮ってみました!
2017061202.jpg

なお、展開図の公開は現在最終調整の段階に来ていますので近日中に公開出来るかと思います。

そうそう、前作のコンクリート高架橋では弘南鉄道の現行車両がなかったので鉄コレのフリー電車を載せたテキト~な写真をUPしてしまったのですが、これがGoogleで「弘南鉄道 ジオラマ」と画像検索すると上位に表示されるのが気になって気になって…かなりの後ろめたさを感じておりました。そこで、今回大枚?をはたいて鉄コレ7000系を買い込みました! せっかくの、よくある「既製品の見立て」ではない「固有の風景」ですからね~ この辺は注意しないといけないな…と反省しきりです。

2017061203.jpg

↓川面は新開発の流紋フィルム?を貼って表現。というと何か新素材?っぽいですが、何てことないただの透明塩ビフィルム(PPフィルムでも良い)に細かい横シワを付けただけのものです。使える接着剤が限定されますが、レジン等に比べると驚くほど簡単かつ安上がり(多分タダ?)で結構リアルに見えます。
2017061204.jpg

相変わらず架線柱は課題です。弘南鉄道の橋梁の架線柱は、除雪のためかすべて張り出しタイプ(しかも斜め上方向への…)で、その上鉄橋は鉄骨トラス柱2本の門形のが、テーパーのある橋脚に付く…という何とも絶望的?なものなので、工作精度にバラツキの出やすいペーパークラフトでは本当に難儀します。
架線柱本体はいずれレーザーカットパーツでそこそこリアルなヤツを作ろうと考えていますが、取付方法は何か考えないといけませんね。

弘南鉄道には、中央弘前辺りの川沿いのシーンや田舎館駅、津軽大沢駅の駅舎、松木平駅、小栗山駅のホームなど、まだまだ作ってみたい題材がいっぱいあります。18m×2両というサイズ感が丁度良いのもありますが、風景を「絵」にしやすい、特徴を掴みやすいところが魅力かな?と思います。日本中にゴマンとある鉄橋や高架橋梁で、それそのものだけで「ここ!」と言えるケースなんてそうそうありませんからね~ 多分ご自身はお気づきじゃないと思いますが、これも立派な「沿線資源」になると思います。ただ、直接旅客誘致に繋げるのは難しいので一捻りが必要ですけどね...

2017061205.jpg



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://peparama.blog22.fc2.com/tb.php/199-8d80f6e8

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
写真から作るペーパークラフト=三次元写真模型でつくる「乗り物のある風景」
ちょっと変わった”模型趣味”の世界をご紹介します!
(公開展開図の入手は↓のインデックから)

カテゴリ

インデックス (1)
未分類 (0)
00このブログについて (3)
01作品 (115)
011ペーパークラフトジオラマ (39)
012車両 (50)
013駅舎・建物 (12)
019その他 (13)
02工作 (56)
021クラフトロボ (8)
022レーザ加工機/3Dプリンタなど (9)
03実物 (2)
04イベント (4)
99その他 (26)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ホビーショップF-turnブログ ペーパーレイアウトver.2.1?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん