夢色★とらんじっとも~る

三次元写真模型(3D Photo Craft)でつくる街並・乗り物のペーパークラフト&ジオラマ

「1977・夏~南海平野線駒川町駅前」ペーパークラフトジオラマ(Nスケール)

スーちゃんこと田中好子さん死去のニュースには大変ショックを受けました。青春を共に過ごした大切な友人を亡くしたような気がして、亡くなった翌日は一日中キャンディーズの歌を聴いていました。心からご冥福をお祈りいたします。

キャンディーズと言えば、南海平野線駒川町駅(正確には軌道なので停留場と言うべきでしょうが)の駅前にキャンディーズの3人娘が並んだ大きな看板を掲げたお菓子屋さんがありました。
多分、そのお店の残り少ない余命(高速道路建設のため解体間近…)とキャンディーズ解散の時期を考えると、1977年頃のほんの短い時期だけだったと思います。私の最寄駅は近鉄南大阪線針中野駅で、平野線自体滅多に利用することがなかったのに、今でも鮮明にその光景が頭の中に焼き付いています。

何年か前、まさにこの場所の写真をネット上で見つけて大いに感動し、同時に自分はいくらでも機会があったのに撮影しなかったことを後悔もしました。
もう一度あの場所に立ちたい…失われた風景をいつまでも手元に置いておきたい…という一心が今のジオラマ作りに確実につながっているように思います。

南海平野線駒川町駅ペーパークラフトジオラマ01

全景です↓
13cm四方のダンボール製ベースボードの上に載っています。
南海平野線駒川町駅ペーパークラフトジオラマ02

お菓子屋さんは何年も前に作ったものなので、伝統的な鉄道模型ストラクチャの作り方を半分位残したものです。
木や厚紙で作ったベースに紙バンドや経木、エンボス紙で外装を貼って塗装したものに、プリントアウトした画像や看板類を取り付けるところだけがちょっと新機軸…といった感じです。店の奥の細かい部分を画像にしてしまうとすごく簡単だったのに味をしめてやがて全部画像にしてしまうきっかけになりました。
南海平野線駒川町駅ペーパークラフトジオラマ05

停留場の方は以前作ったものがミニレイアウト用の極端なアンダースケールのものだったので今回作り直しました。もちろん作り方は今の完全なペーパークラフトとしてです。
南海平野線駒川町駅ペーパークラフトジオラマ06

プラットホームと待合所は実物の半分位の長さに短くしてあります。平野線は連結運転が行われたこともあり路面電車のホームとしては長めでした。
1977年の時点では駅前西側にはこのお菓子屋さんを残してすべて建物は解体されていましたので、ホームの端からは遠く近鉄南大阪線の高架が見えるだけでした。
南海平野線駒川町駅ペーパークラフトジオラマ03

車両は、まだ205形の集中配備が行われていない時期ですので南海標準塗り分け色の151形としました。いつものようなショーティー版ではなくスケール版ですが、鉄道コレクション用の路面電車用動力ユニットが使えないかな?と思っています。
南海平野線駒川町駅ペーパークラフトジオラマ07

南海平野線駒川町駅ペーパークラフトジオラマ08

こうして眺めていると、真夏の昼下がり、けだるい吊り掛けモータの唸りとセミの声に混ざって、どこからかキャンディーズの「暑中お見舞い申し上げます」が聞こえてきそうな気がします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://peparama.blog22.fc2.com/tb.php/62-76176ed8

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
写真から作るペーパークラフト=三次元写真模型でつくる「乗り物のある風景」
ちょっと変わった”模型趣味”の世界をご紹介します!
(公開展開図の入手は↓のインデックから)

カテゴリ

インデックス (1)
未分類 (0)
00このブログについて (3)
01作品 (106)
011ペーパークラフトジオラマ (38)
012車両 (48)
013駅舎・建物 (11)
019その他 (8)
02工作 (55)
021クラフトロボ (8)
022レーザ加工機/3Dプリンタなど (9)
03実物 (2)
04イベント (4)
99その他 (26)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ホビーショップF-turnブログ ペーパーレイアウトver.2.1?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん