夢色★とらんじっとも~る

三次元写真模型(3D Photo Craft)でつくる街並・乗り物のペーパークラフト&ジオラマ

スリットカメラが欲しいっ!

2ヶ月ほど前、新しいデジカメを買いました。
機種はソニーのCyberShot DSC-W7。我家で初のソニー機です。
ものすごく小さくて軽いカメラで、重さ、大きさともに携帯電話以下。厚さはあの「EyePlate」(知らないか...)2枚分強というところでしょうか。
2011062101

元々、フルHDの動画を手軽に撮るためとして、どっちかと言うと仕事用に買ったものですが、軽くて小さいので携帯電話のカメラ感覚で普段持ち歩き用で使っています。
オートのみの設定で小さなものの撮影には全く向きませんが、それでも解像度は我家のデジカメ中最強(1620万画素、しかも裏面照射型CMOS!)になってしまいました。

この機種に限らず今のCyberShotデジカメの大半には「スイングパノラマ」と言う撮影モードが搭載されています。いわゆるパノラマ写真を撮る機能で、最初は全く期待していませんでしたが、これがなかなか面白い!
ムービーを撮るみたいにカメラを横か縦にパンすると↓こんな風に自動的にパノラマ写真を生成してくれます。
2011062102

カメラを動かす速度(と言うか被写体が動く速度)に微妙なタイミングがあるらしいのですが、速度さえ合えばカメラではなく持っている人間自身が移動しても↓こんな風に同じ効果が得られます。人間の視界に近い無歪超広角画像です。
2011062103

で、ここまで来ると「ひょっとしてスリットカメラみたいに撮れるのでは?」と期待してしまいますが、これはうまくいきません。理論上は視界全体が動いていれば撮れるはずなのですが、今のところ成功したことがありません。また、たとえ成功したとしても被写体をアップにした状態ではちょっと使い物にならないようにも思えます。

そこで思いついたのが、動画やハイスピード連射で撮影したものを静止画の状態で各コマの移動分だけを継ぎ足して横長い画像を生成する方法。
ネットでちょっと調べたら同じようなことを考えていらっしゃる方もいるようなので、ご迷惑をおかけしないよう、ここではこれ以上細かく書きませんが、一番重要な移動量の検出をあまり難しく考えないことがキモかな~?と思います。

どなたかソフトを作ってくれませんかねえ~!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://peparama.blog22.fc2.com/tb.php/63-767a7ad7

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
写真から作るペーパークラフト=三次元写真模型でつくる「乗り物のある風景」
ちょっと変わった”模型趣味”の世界をご紹介します!
(公開展開図の入手は↓のインデックから)

カテゴリ

インデックス (1)
未分類 (0)
00このブログについて (3)
01作品 (110)
011ペーパークラフトジオラマ (39)
012車両 (49)
013駅舎・建物 (11)
019その他 (10)
02工作 (55)
021クラフトロボ (8)
022レーザ加工機/3Dプリンタなど (9)
03実物 (2)
04イベント (4)
99その他 (26)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ホビーショップF-turnブログ ペーパーレイアウトver.2.1?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん